葬儀に必要なものリスト急な法要が入ったときのための持ち物チェックリストを掲載しています。

大人になればマナーも大切。持ち物はけっこう見られているものです。
是非、参考にしてみてください。

葬儀に必要なもの【オールシーズン】

  • 日傘、雨傘(黒のもの)
  • 必ず黒ではなくてはいけないということではありませんが、親族の方は揃えておきたいです。

  • ハンカチ(黒か白)
  • 汗・涙を拭いたり、食事の時にヒザに掛けるときに使用します。

  • ハンドタオル(黒か白)
  • 手を拭くときに使用します。

  • 財布(黒)
  • 小さいバッグに入るものを。必要最低限のお金とカードを入れておきます。

  • 風呂敷
  • 親族の方は荷物が多くなるのでバッグとは別に風呂敷があると便利です。

  • 袱紗(ふくさ)
  • 香典を入れておくものです。
    今は台付きふくさや金封ふくさが一般的です。
    既婚者となれば、香典袋を裸でお出しするのはちょっと恥ずかしいかもしれません。

葬儀に必要なもの【オールシーズン加えて春、夏】

  • 扇子(黒のもの)
  • 喪服を着ていると蒸し暑いもの。夏場はあると重宝します。

  • 日傘、雨傘(黒のもの)
  • 必ず黒ではなくてはいけないということではありませんが、親族の方は揃えておきたいです。

葬儀に必要なもの【オールシーズンに加えて秋、冬】

  • コート(黒)
  • ウール地で、ロングのもの。冬の喪服はジャケットなども着てかさばるので、喪服サイズよりも大きめを選ぶと良いです。

  • 手袋・マフラー(黒)
  • 必須ではありませんが、真冬の時のために。

葬儀に必要なもの、買いに行く暇がないというあなたへ

これらのものを一つずつ揃えるのは大変でしょうし、急な法要が入った場合は親族の方はバタバタとしていると思います。

買いに行く時間がないという方も多いかもしれません。

その場合は、ネットでの通販が便利です。
15時までの注文で翌日に届くところがあるのでチェックしてみてください。

>> 全ての小物が翌日に揃うところはこちら
喪服専門店なので、もちろん喪服も豊富にあります。