ワンピースは若い人向けか?というと、そうではありません。
喪服の格でいうと、下記のようになります。

ワンピース > アンサンブル > スカートスーツ > パンツ

上下分かれたものよりもワンピースが格が上なのです。
パンツやスカートは略式喪服に入ります。
・・・略式喪服についてはこちら

体型が変わって着にくくなるという理由から、年配になると4点セットスーツを着る方も多いようですが、正式な喪服はワンピースになります。

最近は黒いブラウスに黒いスカート、黒いジャケットのような3点スーツの人も見かけます。
もし手持ちの黒スーツの場合は金ボタンに黒布のカバーをかけるなどしましょう。

ワンピースの丈は短くしたりしてはいけません。
また、肌の露出が少ないほうが良いとされているので半袖よりも長袖。
夏場などは薄手のジャケットを羽織って腕の部分を隠しましょう。

20代の独身の方で、お仕事で使う黒のスーツなどを持っている場合はそのスーツでもかまいませんが、ブラウスは白だけは避けてください。
既婚者の場合はきちんとした喪服を着るのがマナーです。